Toggle

CG制作

CINEMA4DマテリアルのノイズをUV固定するにはテクスチャ固定

CINEMA4Dの小ネタです。

CINEMA4Dではマテリアルの設定に多くのパタメータをもっており、テクスチャを別途用意しなくてもデフォルトのシェーダで多くのマテリアルを作ることができます。
その中に「ノイズ」といテクスチャがあります。
様々なノイズを生成して、しかもアニメーションまでしてくれます。
大変ありがたいのですが、この「ノイズ」をカラー、変位等に使用した場合、UVが固定されないという現象が起きます。
こんな感じになります。
mov

順番が逆になりましたが、構成を説明しておきます。
まず、円柱オブジェクトに屈曲デフォーマを適応します。
SC_20151109_1410800

マテリアルは、わかりやすいように変位に「ノイズ」を使用します。
SC_20151109_144600SC_20151109_1435400

このままでは、デフォーマで形を変えた時に、テクスチャがずれるようになりますので、「テクスチャ固定」タグを入れます。
SC_20151109_14201100
SC_20151109_1494300
これでテクスチャのずれるような動きはなくなります。
mov2

簡単なことなのですが、ご紹介まで。

URL
TBURL

コメントを投稿する

*
*
* (公開されません)

Return Top