Toggle

雑記

組織の役割

私にも「会社員」の時期がありました。
「組織」の中で働くというのはとても貴重な経験だったと思います。

さて、企業の中では「課長クラス」でしたが専門職だったので人的な管理業務はありませんでした。
しかし専門職故に、業務のクオリティの管理監督は任されており、それなりに責任もありました。
そんなポジションでしたが、前職で最後の一年間特に注力していたのは「人を育てる」という事でした。
組織(特に会社)の存在意義については、一言でいう事はできませんが、私が思うには

組織 = 人を育てる器

だと思います。会社組織では、
・良い上司を見て、自分もそうなりたい憧れ真似をする
・悪い上司を見て、自分はああなるまいと努力する
・自分よりも優秀な後輩を見て、負けるもんかと奮起する
・仲間を見て、自分ひとりじゃないと時に歯を食いしばり、特に喜びを分かり合う
が提供されています。
そして、これまでの商売ノウハウが社員限定で公開されていますので、技術と根性が育まれます。
そこで、「志」を見つけていくのでしょうね。

良い面(上)だけを見ていては、どこかで躓き、コケるかもしれません。
悪い面(下)だけを見ていては、大きく踏み出す勇気がなくなります。
両方を見つつ、自分の歩幅がわかれば、歩くことも楽しくなっていくんだと思います。
0402_2

Return Top