Toggle

映像制作

動画プレイヤー

新しく「Movies」のページを作りました。

Youtubeへのリンクや埋め込みではなく、自サーバで完結するようにWebplayerを使ってみました。

WordPressのプラグインは、

「Video.js – HTML5 Video Player for WordPress」

です。

これまで、HTML5とjQueryを組み合わせてWebplayerをコーディングしていたのですが、Wordpressではプラグインを使用しました。

思ったよりも簡単で、ツールバーに表示されるアイコンから挿入します。

html5webplayer

こんなアイコンです。

動作も思ったよりも軽快でしたし、ラクに管理できそうです。

あとは、動画ファイルをアップロードする際に、ビットレートを落として容量を軽くしておくのを忘れないようにしないといけませんね。

 

URL
TBURL

コメントを投稿する

*
*
* (公開されません)

Return Top