Toggle

Design

名刺デザイン

独立してはじめに制作した「デザイン」業務は、 『名刺』 です。 このサイトデザインよりも、名刺のほうが先に着手しました。
世のデザイナーさんやクリエイターさんの名刺を見ると、うぅ、、すごい! と思うものばかりです。
そんな私が、自分自身の名刺をデザインするにあたって、気を付けたことがありますのでご紹介します。

・読みやすい

当然ですが、名前やアドレスは見やすく、読みやすく特にアドレスは文字間を少し広めにしました。

・わかりやすい

はじめての方とお会いする時に渡すのが「名刺」
なので、私が何者かひと目(一言)でわかるようなキーワードをつけました

・質問しやすい

私自身の肩書は長いですが、
「コミュニケーションデザイナー」
をつけています。あまり聞き慣れない名称ですが、???と思って頂ければそこから話が進みます。会話のきっかけ作りの意味も込めて、こういう肩書にしました。

・色数少なく

ケバケバしい色や、多色になりすぎると、配色のバランスが難しくなりますので、なるべく少なくする方がいいかなと。

・イメージカラーを使う

このサイトと名刺のイメージカラーは統一しています。
私が少し根暗なので、明るめのイメージカラーにしています(笑)

  そんなことを考えながらデザインして、試し刷りをしつつ、改良、 1ヶ月くらいかけてようやく出来上がりました。   ちなみに、印刷はライオン名刺さんにお願いしました。 紙のサンプルも無料で、20枚という小ロットでも可能でしたので、試し刷りに調度よくてとても助かりましたよ。 では、実物の名刺はお会いした時に、是非見てくださいね。

URL
TBURL

コメントを投稿する

*
*
* (公開されません)

Return Top