Toggle

CINEMA 4D

C4D magic Car 設定

CINEMA 4Dのプラグイン「Magic Car」の使い方

http://nitro4d.com/blog/freebie/magic-car/

モデリングデータを読み込む(またはモデリングする)
Magic Car と大きさを揃える

20120326_121142

モデリングデータのタイヤ+ホイール(4つ)を別オブジェクトにする。

ひとつのオブジェクトになっている場合は、以下で分離

面選択モードで、 選択 > 選択範囲を満たす
右クリック > 別オブジェクトに分離
車体オブジェクトに含まれるものは、削除

※ステアリングをきる角度を想定して、ボディの形状を調整しておく
(タイヤに当たると、止まる)

タイヤ+ホイールのオブジェクトを、
メッシュ > 軸を中心 > 軸を中心に

20120326_121331

ボディ+車輪(4つ)をグループ化する

20120326_121359

Magic Car のFront で車輪の位置を調整

20120326_121247
20120326_121241

ボディグループをMagic Car の子にする

20120326_121408

Magic Car の Hide Car をクリックして、車輪だけが緑で表示される事を確認する。

20120326_121427_2

Create Car をクリックしてボディ、タイヤを車として構築する。

20120326_121432

Create Carをクリックすると、ダイナミックも有効になるので、床を作り、衝突タグを付けておく。
床のダイナミックは摩擦100%、反発0%とした(作りたい地面に応じて変更)

20120326_121504

車の制御
DriveタブのAngleがハンドル、Speedがアクセル&ブレーキ、Torgueがトルクだと思われる(Touque?)

初速は、BODYのダイナミックの設定で行う。

リアタイヤの、回転ダンピングでサイドブレーキのような効果がつけられる。

で、いろいろやってこんな感じに。

 

URL
TBURL

コメントを投稿する

*
*
* (公開されません)

Return Top